• ようこそ ゲストさん
  1. HOME
  2. キャリアアップ
  3. 在宅ワークまめ知識

在宅ワークまめ知識

自分らしく働くママたち・ご近所編

お仕事をしている人、これから働こうと思っている人必見! 在宅ワークの知識やノウハウなど、お役立ち情報をお届けします。


「家の近くで働く」というスタイルは、子どもがいる女性にとって人気があるようですね。
今回は、私、かにぞうのまわりで「家の近く」で仕事をしている人たちに話を聞いてみました。

小学校の給食調理員(月~金・8時半~15時)のKさん

きっかけ:働く時間、休みの期間が魅力なので以前から探していた
いい点 :学校の長期休暇にあわせて休める
イマイチな点:とにかく手が荒れる。夏は暑くて冬は寒い

学習教室の採点スタッフ(週2回・14時~20時)をしているEさん

きっかけ:娘がお世話になっていた
いい点 :昼間のうちに家事をこなせるし、友だちとランチも行ける
イマイチな点:生徒一人ひとりに対するケアが大変。ミスが許されないのでプレッシャーを感じる。

病院スタッフ(派遣・フルタイム)のTさん

きっかけ:近所に大きな病院があるので求人が結構あった
いい点:昼休みに家に戻って家事ができる
イマイチな点:病院なので、近所の人と顔をあわせると気まずい

ホームセンターレジ担当Sさん(週3回・10時~15時)

きっかけ:とにかく近所で気軽に働きたかった
いい点 :知り合いが買い物に来ても、スーパーや病院とちがってプライバシーをのぞくうしろめたさがなくて気がラク
イマイチな点:大きいものや重いものを持ち上げることが多いので、腰痛持ちにはつらい

100円ショップ勤務のKさん(週2回・9時~17時)

きっかけ:ママ友だちに誘われた
いい点 :シフト制なので、子どもの学校行事に合わせられる
イマイチな点:社員とパートの仕事に差がなく、責任が重くなってもあまり時給に反映されない

20150625.jpg家の近くで働く、となると、事務職より、対面でのお仕事が多くなるようです。
必然的に、ご近所の方と顔をあわせる機会も増えるので、人によっては抵抗を感じる方もいるようですが、今回お話を聞いた方たちは、「だって、近いのがいちばんじゃない!」と明るくパワフルに働いている方ばかりでした。優先順位をきちんと決めてテキパキ動いている彼女たちが、すごく潔くて、カッコよかったです。

これから働こうとしている方、あなたのお仕事も、意外と近くで見つけられるかもしれませんよ♪

在宅ワークまめ知識TOPへ

このカテゴリの最新記事

  1. 自分らしく働くママたち・ご近所編

ページの先頭へ

この記事が気に入ったら「応援する」ボタンをクリック

応援する