• ようこそ ゲストさん
  1. HOME
  2. キャリアアップ
  3. デジタルまめ知識

デジタルまめ知識

Skype(スカイプ)ってどんなもの?

Skype(スカイプ)は、パソコンやスマートフォン上で
音声通話ができるソフト(アプリ)です。

パソコンやスマホにダウンロードすると、
Skypeを使っている人同士で、無料で音声通話が楽しめます。
Skypeユーザー同士なら、国内だけでなく、海外との通話も無料でできるのです。
アメリカでもイタリアでもアフリカでも、お互いがSkypeを使っていれば、無料で話せます。
ほんとに便利なツールですね。
また、有料ですが、Skypeから一般の電話(携帯電話も含む)に電話をかけることもできます。

なぜSkypeが無料かというと、
インターネット回線を利用した電話だからです。

mame20150326-akype.jpg

今、ほとんどの家庭でインターネット回線がひかれていて、
常時、ネット接続がされている状態かと思います。
Skypeは、そのインターネット回線を利用して通話を実現しているので
基本的に、電話回線は使いません。
もちろん、外出先でも、パソコン(スマートフォン)と、
インターネットにつなげられる環境があれば、どこでも利用できます。

スマートフォンだとややわかりにくくなりますが
同じ「通話」でも、スマホの「電話回線を使った通話」ではなく
スマホの「通信回線を使った通話」をしていることになります。
ですから、スマホのSkypeアプリでどれだけ長く話しても、
通話料としては課金されないのです。

通話以外にも、チャット(リアルタイムで文字のやりとりをする)機能や
絵文字機能があります。

同時に複数の人と通話をすることもできます。

カメラを使って顔を見ながら話すこともできます。
テレビ電話のようなものですね。

今は、Skypeを使ってオンライン会議をする企業や
Skypeを利用したオンライン英会話教室などもあります。
先生とSkype面談をしている高校生や大学生もいるようです。
遠方の友達や両親と、顔を見ながら近況報告をする家庭もありますね。

きっと、あなたにぴったりなSkypeの使い方があるはず。
ぜひ使ってみてくださいね。

«前のページへデジタルまめ知識TOPへ

ページの先頭へ

この記事が気に入ったら「応援する」ボタンをクリック

応援する