• ようこそ ゲストさん
  1. HOME
  2. キャリアアップ
  3. デジタルまめ知識

デジタルまめ知識

新しい通信規格「5G」って?

最近、ニュースなどに取り上げられることが多くなった「5G」ということば。 インターネットやスマホに関連する用語、というところまでは何となく分かりますよね。 では「5G」は私たちの生活にどんな影響を及ぼすのでしょうか。

digi20190910.jpg

■「5G」の「G」は世代(Generation)を意味する
スマホやノートパソコンなどの情報端末を使うのが当たり前になってきた令和の世の中。 新しい通信規格「5G」が導入されようとしています。

移動体通信規格が初期から数えて第5世代に当たるため、「5G」と呼ばれています。 現在はそのひとつ前の世代ですから、「4G」ですね。 スマホの左上に「4G」と表示されているのを見たことがありますよね?  今度はその部分が「5G」になるということです。

■「5G」がもたらす夢のIoT生活
なんといっても「5G」の特徴は通信速度がさらに高速化し、大容量になるということ。 「4G」の数十倍の速度でストレスなくつながる「5G」の出現により、インターネットを使ったIoT (Internet of Things)技術が生活にもどんどん取り入れられると予想されています。 情報技術を利用した家電がネットワークでつながると、家から離れていてもスマホを使って家電をコントロールできるかも!?  便利になるのなら、利用しない手はありませんね。

■いつから「5G」は使える?
アメリカや韓国ではすでに一部で利用されているようですが、日本国内での供給開始日はまだ発表されていません。 東京オリンピック開催などのタイミングもあると思いますが、現時点では大手キャリアなどが準備している状態。 大容量のメリットを生かした快適さを体感できるのは、もう少し先になるようです。

■お手持ちのスマホは「5G」に対応していない?
「5G」のサービスが開始されても、現行の「4G」はしばらくの間は並行で運用される見通しです。 ですから、いきなり今のスマホが使えなくなる、ということはありません。 でも「さっそく『5G生活』をエンジョイしてみたい♪」という方は、 日本での運用が始まったら「5G」対応の端末に買い替える必要があります。

ちなみに「4G」のもうひとつ前の規格「3G」は2020年度以降廃止(3Gの電波を止めるので「停波」と言います) 予定です。「5G」登場とともに消えるのか、廃止のタイミングはこれまた不明ですが、 3G対応機種の端末は使えなくなりますので注意しましょう。

【著者】
あきまつ
編集・ライター。一児の母。WEB制作周りに興味を持ったのは約20年前。日々進化する新しい技術とドタバタ子育てに悪戦苦闘しながら、おはようからおやすみまで暮らしを見つめています。

«前のページへデジタルまめ知識TOPへ

ページの先頭へ

この記事が気に入ったら「応援する」ボタンをクリック

応援する